Projects

三本柱建物

3-Column House, Tokyo

2014、東京

東京郊外に計画された三人家族のための住宅である。

一辺7mの正方形平面の空間を中央に置き、それを心柱を通るように斜めに二分割した。片方を二層吹抜けの主室、もう一方の一階に水回り、二階に子供の空間を配置した。
また、中央の正方形平面の左右に小さな矩形平面の空間を付け足し、片方を二層吹抜けの玄関として水回りに連続させ、もう一方を一階に書斎、その二階に夫婦の寝室を配置した。そうすることで、子供の空間と夫婦の寝室は、主室の吹抜けを挟んで、対面することになった。
三つの空間(主室、夫婦の寝室、子供の空間)は、適度な距離を保ちながら繋がることが期待された。
中央の空間、左右の空間それぞれの棟沿いには、同じ太さの心柱を持たせることで、三つの空間が連続することを強く意識させながらも、それぞれが独立した空間としても意識できるようにした。

また平面計画上、敷地には四つの庭が生まれた。それらは、異なる性格を持って行くことであろう。

■個人住宅
敷地面積:195.00㎡
建築面積:89.80㎡
延床面積:128.16㎡
地上2階建て
木造

HNH_07.JPG

HNH_02.jpg

HNH_05.jpg

HNH_04.jpg

HNH_06.JPG

HNH_03.JPG

HNH_09.jpg

HNH_10.jpg

HNH_11.JPG